2018.06.01-1
2018.06.01-2
早速電話をしてみることに。

まずは地域の電力会社。我が家の場合は中部電力さんに電話しました。
すると・・・。

工事の担当。(工事のことが分かる人)が現地に来て、
どこの電線に鳥が止まりにくくなる工事を施すかを打ち合わせに来てくれます。

電線の上に細い線を取り付けて鳥が止まりにくくする。
と言う工事なのですが、
この工事にはデメリットもあり、その説明をして下さりました。

デメリット
風の影響を受けやすくなる。
よって、通常の電線よりも切れて停電などになりやすい。
らしいです。


続いて。これはデメリットではなく。
工事で取り付けた細い線は。三年で取り外しになってしまう。と言うこと。
統計によると、3年ほど経つと鳥が寄ってこなくなる。と言うデータがあるそうで、
3年経ったら、予告無く取り外しに来てくれるそうです。

以上の事を了承したサインをすると、
工事に必要な道具などをそろえて対応して頂ける様でした。

もちろん私はサインをして、お願いしました。

・・・が。こちらの作業。
結構問い合わせがあるらしく、1~2ヶ月待ちと言うっ!!
実際作業をして頂けるのはだいぶ先になりそうです。


それで。だ。
ウチの前の電線は全部お願いvvと思ったのだが、
電線には色んな種類があるらしい。
一番高い位置の電線は中部電力さんらしいのだが、
ちょっと低めの位置の電線はNTTさんと教えて頂いた。

そうっ!電線によって管轄の会社が違うのですっ!!!(盲点)
素人にはどの線がどこの管轄か?なんて分からないと思うので・・・。
とりあえず、来た人に聞いてみると教えてもらえるかと思います。


中部電力さんに教えて頂いたので、
早速NTTさんにも電話。

NTTさんは、電話した翌日工事の担当の方から連絡があり、
現地を確認っ!!
その場で作業開始っ!!!一時間ほどで作業は終了しました。

・・・・は。はやいっ!!

様子を見て、まだ鳥が来る様でしたら連絡ください。
他の対応を考えさせて頂きます。とのことでした。

・・・神対応じゃんっ!!!

実は、中電さんの工事がまだですが、
おかげさまでだいぶ鳥糞被害も減少しましたので、
これにて解決。とさせて頂こうかと思います。


どちらも無料でやって頂けるということ。
NTTさんはとにかく仕事が早いということ。
この加工によって、鳥が減ったこと。
(もしかしたら季節の問題かもしれませんが・・・)
とてもとても助かりました。本当にありがとうございます。
最近はあまり鳥を見かけなくなりました。(渡り鳥??だったのかも?)

地域や季節によって、混み具合だったり違うかと思いますが、
鳥糞で困っている方は電力会社様、NTT様に問い合わせると
助けてもらえますよ~っ!!
しかも無料っ!!無料っ!!!ありがたいサービスですっ!!



鳥糞の苦悩シリーズはコチラ。
たえ、救難信号を発信する。
ベランダ・バルコニーの鳥糞対策の話。~蛇のおもちゃ編~
ベランダ・バルコニーの鳥糞対策の話。~テグス編~
何もしてないのにメッチャ絡まれた話。


たえの知恵袋カテゴリーの話はコチラから。
tiebu


ランキング参加中
良かったらポチっとしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村